×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

腋臭手術とは

腋臭手術とは、腋臭(医学的には「腋臭症」)を治療するための手術です。腋臭とは、アポクリン汗腺から分泌された汗(分泌された直後は無臭)が皮膚表面の常在菌によって分解されて種々の臭いを発するようになるものです。腋臭手術の種類には、切除法、吸引法、超音波法、削除法、剪除法があります。切除法は傷痕が大きく残るため、現在ではほとんど実施されていません。現在多く実施されている手術方法は、剪除法です。

腋臭治療

腋臭は病気ではないので、腋臭で無い人から見ればそんなに思い悩むことでも無いのではないかと思えます。でも腋臭体質の人にとってはとても重大な悩みです。では、腋臭治療はできるのでしょうか。腋臭治療の方法とはどのようなものがあるのでしょうか。腋臭治療にはいろいろな方法がありますが、腋臭というものを、根本からしっかり治す腋臭治療は、手術です。腋臭治療手術は、腋臭の原因となる汗が出てくるアポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂腺などを手術によって取ってしまうという手術です。この手術という手段の中にも、色々な手術方法があり、古い方法から最先端の方法までさまざまです。その他にも、腋臭治療にはいろいろな治療方法があります。その中のひとつに、漢方薬を使った腋臭治療というものもあります。腋臭治療を受けようとしている人の体質・体型により使われる漢方薬が違います。このような漢方薬を使った腋臭治療も人気のようです。

腋臭再発

腋臭の症状が軽い場合には、一時的にいろいろな腋臭対策をすることにより、症状をおさえることができます。しかし、腋臭の症状がひどくて根本的に腋臭を治したいと思う人は腋臭の手術を受ける事になります。腋臭の手術にも色々な手術方法がありますが、手術方法によっては腋臭の再発が起こってしまう可能性もゼロではないようです。しかし、腋臭の原因となるアポクリン汗腺やエクリン汗腺、それと皮脂腺を粉砕したり除去したりする手術方法では、腋臭の原因となるものがないわけですから、腋臭の再発の心配はほとんどなくなるわけです。でも、腋臭の原因となるアポクリン汗腺を取り残してしまった場合には腋臭の再発が起こってしまうということもあります。しかし、腋臭の手術方法によっては、完全に除去が可能な手術方法もありますので、そのような腋臭の手術の場合では、腋臭の再発の心配はまったくありません。